FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の金曜日、子どもたちのテスト期間が終わった。

長女の友だちが学校帰りに5人も遊びに来た。

我が家の娘2人 + 中2の女の子5人 = 若い女の子7人

狭い我が家のリビングにひしめき合う。

そのうちの2人は、生前のボクに会ったことがある。

ボクの仏壇にある骨壷を見て、驚いていた。

  ちっちゃ!こんなにちっちゃくなっちゃうの?

  これで銀ちゃんの骨、全部入ってんの?

みんな、生物で習ったでしょう。

生前のボクは、骨だけでできていたわけじゃない。

全身毛で覆われていたから、実際よりも太って見えたしね。

それにしても、大人の人間の骨壷に比べれば小さいものだ。


友だちがキッチンにいる母にあいさつをしながら

手土産を渡している。

リングケーキにおまんじゅうにクッキー、キャンディー、ポテトチップス。

次々にお菓子を手渡されて、

   お誕生会の主役みたい!

と母は楽しそうだ。しかし、そのお菓子が母の口に入ることはないだろう。

  これは、ご家族のみなさんでどうぞ。

但し書きのついた手作りの焼きたてパウンドケーキもある。嬉しい。


我が家から中学校までは自転車で10分くらいだが、

みんなの家は結構遠いらしい。

満員電車に1時間以上揺られて通う子達もいる。

ちょっとつぶれたケーキや、箱の中でかたよったおまんじゅうを見て

胸がキュンとした。

  なんだか、けなげだなぁ。

  朝早くに家を出て、学校に着いて、テストを受けて

  学校から駅まで歩いて、電車に乗って途中で乗り換えて

  また駅から我が家まで歩いたのだ。

  手土産がつぶれるのも無理はない。

  中学生になると、いちいち母親同士が連絡をとりあうこともない。

  手土産に込められたそれぞれのお母さんたちの思いを

  母はありがたく受けとめる。


自転車組の長女と近所に住む友人が人数分用意しておいた

マクドナルドの袋が開かれる。

クーポンや携帯のチケットを駆使して、

それぞれの好みのセットを購入してある。

ハンバーガーの嫌いな次女にはナゲットだ。さすが。

あらかじめ1000円ずつ徴収してあったらしく   

おつりを計算して渡している。

まったくいまどきの子たちだ。

母はキッチンでいただいたお菓子をお皿に並べて

  では、みなさんごゆっくり。

と一言残して、出かけてしまった。

今日は午後の仕事がないから、

久しぶりにHさんとお買い物だ。

Hさんはボクのお通夜に息子のK君と

カサブランカの白い花を手にかけつけてくれた。

とっても気さくで楽しい人だ。

でも、おっちょこちょいな一面もあり、よく周囲の人をハラハラさせる。

ボクのお通夜のときには

  銀ちゃんて、男だったの!

とびっくりしていた。

お棺の中で、ボクは飛び起きそうになった。

だって、知り合って10年。

息子のK君ですらあきれていた。

まぁ、最後に誤解が解けてよかった。


子どもたちは昼食を終えて、

リビングの大きいテレビの前に集まり、Wiiで遊び始めた。

ボクの仏壇はリビングのソファのすぐ横にある。

みんなの手にあるリモコンが間近に迫って、スリル満点だ。

テストから解放された彼女たちはハイテンションで

本当に楽しそうだ。せまい家のなかででっかい声でしゃべる。

長女によると
 
  みんなお金持ちで家が大きいから、でっかい声でしゃべるクセがついている。

らしい。ホント?

お願いだから、骨壷はこわさないでね。


Hさんと母は車でショッピングモールへ。

お決まりのようにペットショップをまずのぞく。

今日はめずらしくブラックのトイプーもいる。

母は、ブラックの赤ちゃんのマズルが長いのをみて、ほくそ笑む。

Hさんには違いがよくわからない。

120万円のトイプーをみて、首をひねる。

犬もいろいろだねぇ。と素直な感想をもらす。

  やっぱり長い顔はかわいいなぁ。

  でもさ、シルバーじゃないし。

  あごもでてないし。

独りよがりな感想を述べる母。

  やめなさいって、受け口まで求めるのは。

さとすHさん。

2人はフラフラとペットショップをあとにして

Hさんが買いたいというゴミ箱を探しに行ってしまった。


四十九日は過ぎても、ボクの遺骨はまだリビングにある。

家族そろってお寺に行きたいから、

みんなの予定の入っていない休日にしか行けないから、

と先延ばしにしている。

母は、まだ気持ちに区切りがつけられないでいる。

ボクの骨壷を抱きしめては、ボクの存在を確認している。


父と昼ね リビングのソファの上で 父と一緒に昼寝をした


一人で昼ね ひとりでもよく昼寝をした 

晩年には自力で上れなくなって、おしりを持ち上げてもらった。


コメント

  1. モコ&あん | -

    若い女の子7人は・・
    かなり、パワフルだね(笑)
    もし、我が家に来たら・・自分も一緒にWillやっちゃうかも(笑)

    120万のプーって(笑)
    ありえないべさぁ~(笑)

    銀ちゃん・・気持ち良さそうに寝ているね。
    良くみると、お父さんと同じポーズじゃない?(笑)

    ( 22:23 )

  2. ショーンです
    ホントに不思議なブログですね
    銀ちゃんが今もそこにいて語りかけてきます
    淡々と・・・
    そのうちに不思議感は希薄になって、記事の
    中に引き込まれていきます
    こんな感覚をブログで感じたのは初めてです
    また、遊びに来ます、よろしくね、銀ちゃん

    ( 23:16 [Edit] )

  3. アトリエミルン | -

    モコあんさんへ

    モコあんさん
    コメントありがとうございます。
    かなりパワフルです。
    彼女たちが楽しんでいるのは
    スマッシュブラザーズというバトル系ゲームで、
    かなりハードです。
    スキルがない人は、チーム戦のときに敬遠されたりします。
    120万。
    銀ちゃん、14頭ぶんだべさぁ~

    ( 20:55 )

  4. アトリエミルン | -

    ショーンさんへ

    ショーンさん
    コメントありがとうございます。
    生前から家族のいないときは
    銀ちゃんに話しかけていたので、
    今も骨壷や写真相手に語っています。
    反応がないので、一人二役が癖になりつつあります。
    幼い女の子の人形遊びならかわいらしいでしょうが、
    私の年齢ではハタから見ると結構不気味かも知れません~
    いつもご訪問いただきありがとうございます。
    ぜひまた遊びに来てくださいね。

    ( 21:07 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。