FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、夏休みの宿題【理科の実験レポート】の題材として

「犬の記憶」を選んだ次女。

雪ちゃんだけでなくご近所のモップ君まで動員して行なった

記憶に関する様々な実験結果を

どうにかこうにかまとめてレポートに仕上げた。


そのレポートの一部がコチラです。↓

1209061.jpg


主な実験の手順は以下のとおり。

① 好物のおやつであるボーロの入っているコップの位置を雪ちゃんに確認してもらう。

② 雪ちゃん、別の部屋で待機する。待機時間は1分・5分・10分と長くなる。

③ 迷うことなくボーロを探し当てるまでの時間を計測する。


実験1.直線コース・右折コース・Uターンコースと道順の難しさに差をつける。

           ↓

    コースの難易度には関係なく覚えていた。

    回数を重ねるごとに見つける時間が早くなったことから、

    実験の手順を学習していると考えられる。



実験2.実験1を嗅覚に頼っているわけではないことを確かめるため

    雪ちゃんの待機中に、他の場所のコップにもボーロを入れて置いておく。

           ↓

    すべて正解。雪ちゃんは匂いでボーロを探し当てたのではなく

    場所を記憶していたと考えられる。
   


実験3.同じ形のコップを複数用意し、待機中にコップの位置を変えたり

    数を増やしたりする。

           ↓

    横に並べた場合は正解。しかし、距離感が無いようで、縦に並べると

    間違えることが多い。
   


実験4.違う形と柄のコップを複数用意し、待機中にボーロの入ったコップ

    の位置を変えて、形や柄を見分けることができるかを確認。

           ↓

    最初に覚えた場所へ直行し、柄は無視した。

    犬はコップの柄ではなく、絶対的な位置で記憶していた。



実験5.モップくん(8ヶ月)の協力を得て、実験1を確認。

           ↓

    雪ちゃんよりも月齢が上であるためか実験に慣れるのが早かった。

    コースを変えても、前のコースへ行ってしまったことから

    前の出来事を記憶して動こうとしたと考えられる。



実験6.犬は二つのことを記憶できるかを確認するため、

    待機中に同じコップで同じボーロをあげて、

    その後隠してあるボーロを探しに行くかを確かめた。

           ↓

    すべての実験で記憶していた。
 
    犬は情報をひとつのコロニーとして覚えることがないという。

    したがって、雪ちゃんは隠されたボーロと待機中にもらったボーロを

    ひとつのくくりでまとめずに、別々のものとして記憶していたと考えられる。



・・・と、まあ こんな内容が延々10ページにわたって綴られ、


   最後の考察がコチラ。


1209062.jpg
   

夜中までかかって仕上げたレポート。

かなり神経も衰弱したようだ。

ラストに申し訳程度に添えられた「参考WEBサイト」の

脱力感に満ちた文字に、疲労のあとがうかがえる。


東山動物病院の先生に次女のレポートの話をしたところ、


  そのレポートのコピー下さい!

  僕も興味あるんですが時間がなくて実験できないんです!



とのことでしたが、

センセイ、12歳の子どもの実験結果ですよ・・・。


では、今回ご協力いただいたモップくんにご登場いただきましょう!!


といきたいところですが、

昨日月命日だったボクの疲労感も半端ないので

次回に持ち越しということで、


最新の雪ちゃんの画像をどうぞ。


1209065.jpg

ボクが買ってもらったお正月の福袋に入っていたハーネスを着用する雪ちゃん。

男の子用。しかし、この顔 なんだかなぁ・・・。


このショットの方がマシ?

1209066.jpg足、ツートンカラー。


相変わらず、仕切られると必ずのぞく雪ちゃん。

1209067.jpg文句はいわない。



1209068.jpg家政婦はミタ。




   雪ちゃん、ランキングに参加しています
        顔のど真ん中あたり
     クリックよろしくお願いいたします~

           ↓
     にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
        にほんブログ村




こちらはアトリエのホームページ。いちどのぞいてみてね!

homepagebバナー






コメント

  1. 面白いレポートでした。
    さすが、許されし者のみが通える学校へ通う子のレポ。
    素晴らしいですね。
    また、トイプーは学習能力が高いので扱いやすいですよね。
    うちの娘の自由研究があることすら知らなかったし。
    聞いたら、歴史本のレポみたいです。得意分野で手軽に済ませた感が伺えますよ。
    まぁ、私としては間違いなく提出してくれたらOKだな。笑 

    しかし、今回のツボは「家政婦のミタ」かな。笑
    これ、マロンは良くするんだけど、
    フルールは気がつくと側に居るので、
    彼にはまだ、除きの趣味はないかと思われる。
    雪ちゃんのお目目が大きくて可愛いのね。
    フルール、、、毛で目が隠れてるからな〜〜〜
    早くトリミング連れて行こ。

    ( 08:15 [Edit] )

  2. 次女ちゃんのレポート凄い!!
    雪ちゃんもお姉ちゃんの実験にお付き合いして偉いね~

    我が家だと いい加減に頂戴!!って実験ボイコットするだろうなぁ~(笑)

    家政婦はミタ!! 壺!!(笑)

    ( 08:55 )

  3. サツキの母 | -

    楽しみにてたレポートの掲載、ありがとうございます。
    おもしろい結果になりましたね。
    犬もしっかり記憶してるんですね。
    鼻ばかり頼りにしてるのかと思いましたが、
    まずは記憶ありきなんですね。
    御嬢さんの考察も幼いながらも客観的。
    実験の内容もよくできてます。
    獣医さんですら関心示すくらいだから、
    素晴らしいですね、将来がたのしみです。

    雪ちゃんも面倒?な実験に最後まで付き合って
    おりこうさんでした。
    プードルはとても好奇心が強いので、
    結構気に入ったことにはノリがいいですよね。
    雪ちゃん、しっかり御嬢さんたちから学んで
    賢くて美しいプードルになってね!

    ( 10:29 )

  4. オォォー!!w(゚ロ゚)w
    2番目のお姉ちゃんっ
    スゴーイっ!
    字の美しさにも驚いたけど
    実験に取り組む姿勢は素晴らしい~っ(=´∀`ノノ゙☆パチパチパチ
    実験に付き合った雪ちゃんは
    おやつをもらえるので実験が楽しみになっていたんだろうなぁ~(=^▽^=)
    娘さんの探究心と根気は大人も敵わないっ
    雪ちゃんの躾は娘さん任せでもOKじゃないかなぁ~(*^m^)v

    隙間から覗く雪ちゃんっ☆
    かっわいい~っヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪
    ↓アトリエミルンさん手作りのロンパースっ
    お似合いだねっ♪
    シルバーっ子はピンク色との相性がいいのよねっ(*^^)v
    次はどんな服を披露してくれるのかなぁ~!?

    クレアの耳の毛は。。
    毎月毛先のみ切り揃えてもらってます
    あれ以上長くすると
    頭を少し下げただけで前足で耳毛を踏んづけちゃうですよ~(^_^;)

    ( 16:18 )

  5. モコ&あん | -

    どうのようにすれば、才能溢れる子供に育つの?
    もっと早く、そう、20年前に知り合えてたら子育て論を聞くことが
    できたのに・・時すでに遅し(笑)

    雪ちゃん、偉いねぇ!
    アルバイトご苦労さんだったね(^_-)-☆
    報酬はなに?

    ( 21:59 )

  6. フルールママさんへ | -

    許されし者が通うって・・・。
    ママさん、次女のキャラ知ってるでしょ。
    超天然だからこそ思いついたテーマかも。

    がんばったのは雪とモップくん。
    さすが、トイプーです。

    マロちゃんものぞくんだね。
    銀ともよく目があったけど、
    雪ちゃんの無言の圧力にはマイリマス。
    私はフルールくんの顔バリも
    楽しみにしています♪いつかやってみてね。

    ( 22:16 )

  7. アルパカのままさんへ | -

    内容はおいといて
    あんなテーマでも、けっこう長いレポートが
    書けるんだなぁ、とある意味感心しましたよ。

    雪もボーロ欲しさに何度も何度も
    トライしていました。
    でも、ドライフードをコップに入れたら
    座り込んでボイコット・・・
    やはりおいしいものでないと動きません。

    ( 22:21 )

  8. サツキままさんへ | -

    私も絶対嗅覚だって~と思っていたので
    実験結果には驚きました。
    雪は回数を重ねるごとに
    反応も早くなり、
    ご褒美をもらえることは
    早く覚えるんだなぁと確信。
    ほめて育てるのは鉄則?
    子どもはけっこう叱って育てちゃいました・・・

    ( 22:25 )

  9. ティクレアさんへ | -

    次女のレポート、きっと画像では
    よくみえるんでしょうね・・・
    実物、見せられない。

    次女も雪も、たしかに根気だけはありましたね。
    でも、次女はしつけには全く興味がないらしく
    辛口コメンテーターの長女が、
    雪のしつけを担当しています。

    耳毛を踏んづけるトイプーちゃんって
    なんか、カワイイ。
    しかし、危ないからカットしなくちゃですね。
    雪もクレアちゃんみたいに伸ばしたいわぁ。

    ( 22:30 )

  10. モコあんさんへ | -

    才能あふれるって・・・
    どちらかというとドンくさい天然系ですよ。
    みなさん、どうやらカン違い~。

    雪ちゃんは確かにガンバリました!
    報酬はコップに入っていたボーロだけ。
    ひどい?

    ( 22:34 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。